楽天カードのメリットを検証!ポイント高還元にするには

楽天カードのメリットを検証!ポイント高還元にするには

楽天カード メリット

 

楽天カードを使用することによってどんなメリットがあるのでしょうか?

 

楽天カードは、年会費が無料ですし、発行手数料も一切かかりません。

 

カードの国際ブランドも揃っていて、VISA、Mastercard、JCBの3種類があります。

 

また、家族カードがあるため、生計を同一にする配偶者、親御さん、高校生を除く18歳以上にお子さんも申し込むことができるんです。

 

この家族カードの年会費も無料ですし、家族カードは最大で5枚まで発行することができます。

 

カードのデザインですが、VISAの場合、通常のデザインのみとなるのですが、MastercardとJCBは、通常デザインのほか、人気急上昇中の楽天パンダデザインのカードも選ぶことができます。

 

お買い物の際には、100円につき1ポイントの楽天スーパーポイントが貯まります。

 

これは、税抜きの価格ではなく、税込みの価格のため、わずかではありますが楽天カードを持つうえでのメリットと言えます。

 

 

このほかに、プロ野球の楽天イーグルス、Jリーグのヴィッセル神戸が試合で勝った翌日は、楽天市場でショッピングした際にショップポイントが2倍になります。

 

楽天ブックスで購入した場合、誰でもポイントが毎日5倍になるというメリットもあります。

 

このようにキャンペーンを上手く利用すると、どんどんポイントがたまる楽天カードは高還元率でメリットが多いカードと言えそうですね。

 

→ メリットもざくざく!楽天カードの詳細

 

キャンペーンを利用すると効率的にポイントたまる

 

楽天カードを使用するメリットは、何といってもポイントです。

 

街中での買い物はもちろん、公共料金の引き落とし、クレジットカードを使用して決済するもの全てがポイントの対象となってきます。

 

この還元だけでも、一極集中させるとひと月でなかなかのポイントが貯まってくれるのですが、それ以上に連携サービスによるポイントの倍増が魅力的です。

 

 

公共料金や定期的な支払いもポイントに

 

楽天カードの決済を、楽天銀行にするだけで還元率がアップしたり、定期的に行っている楽天マラソンなどでも大量ポイントを狙うことができます。

 

携帯電話を楽天モバイルにすると、その料金をポイントで払うことも可能になります。

 

この携帯の支払いは大きなメリットを感じます。

 

 

期間限定ポイントを効率的に使うには

 

楽天ポイントには、期間限定ポイントが存在します。

 

少しの期間限定ポイントを無理に使おうとすると、余計な買い物をしてしまい、結局は損しているみたいに感じることがありますが、楽天モバイルの支払いに使われるポイントは期間限定の分から差し引かれていきます。

 

これにより、捨てるポイントも無くなり、お得感が非常に強いです。

 

楽天ポイントは、Edyにも変えることができますし、もちろん楽天市場内での買い物に使うこともできます。

 

この高還元のポイントを考えると、楽天カードに決済を集中させ、貯まったポイントで買い物をするという節約術も有効だと思います。

 

→ 集中でメリットが最大限になる楽天カードを申し込む

ホーム RSS購読 サイトマップ